海で行う散骨のための準備ブログ

あなたは散骨の存在を知っていますか?

その名の通り、骸骨の姿をした女性の妖怪として描かれている。骨髄バンク(こつずいバンク、Marrow Donor Program)とは、白血病などの血液疾患の治療として造血幹細胞移植(特に「骨髄移植」)が必要な患者のために、血縁関係のない健康な人(非血縁者)から提供される「骨髄液」を患者に斡旋する仕組み及びその業務を担う公的機関のこと。骨度法(こつどほう)は、骨を基準とし、経穴を取穴する際に経絡を判断する基準とするものである。骨法(こっぽう)とは、当身技を主体とする徒手武術のこととされる。 寛骨 : 腸骨、坐骨、恥骨が17歳頃に一体化して1個の寛骨となる。散骨骨盤で囲まれる空間には膀胱・子宮・直腸などがあり、それらを固定する後腹膜が腹腔の下端をカップ状に密閉していてダグラス窩と呼ばれる。堀辺正史の系統以外の骨法の流派(玉虎流、虎倒流、古代骨法体術源流天心流など)は、中国武術が起源であるとしており、骨法が柔術等の日本の伝統徒手武術の異称のひとつであることも否定していない。尚、中国で、「骨法」という名の武術は確認されていないが、和名である可能性が高い為、基となった武技が「骨法」である可能性は低い。骨髄増殖性疾患(こつずいぞうしょくせいしっかん英名Myeloproliferative disease)とは骨髄系腫瘍の一つであり、急性型と慢性型に分けられる。同書によれば、確認された征夷大将軍 将軍たちの身長はほとんど160cm以下と江戸時代の庶民の平均からみて小柄で、もっとも古い2代秀忠が骨格・筋肉が発達し、いまだ戦国武将としての特徴をよくもっていたのに比べて、江戸時代中期の6代家宣以降は体格も貧弱になり、江戸時代後期の家慶に至っては顔が面長になり、やわらかいものを食べていることから歯の磨耗がほとんどなくなるなど、貴族的な形質が強く現れるようになっているという。 仙骨 : 5個の仙骨が癒合して1個の仙骨となる。『骨は語る 徳川将軍・大名家の人びと』(ほねはかたる とくがわしょうぐん・だいみょうけのひとびと)は、東京大学教授として長年、人骨の研究を専門に行ってきた博士 (医学) 医学博士、鈴木尚の著作のひとつ。
[PR]



# by dasjioa4845 | 2010-06-12 09:28

散骨についての予備知識を知っておきましょう。
by dasjioa4845
プロフィールを見る
画像一覧

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧